メッセージ

代表者挨拶

すべてのお客様へ、
「安全」と「安心」を提供するために
挑戦を続けていきます。

和光金属株式会社 代表取締役社長 西谷敬一

すべてのお客様へ、「安全」と「安心」を提供するために

挑戦を続けていきます。

和光金属株式会社 代表取締役社長 西谷敬一

我々が扱っている非鉄金属原料は、世界のどこかで必ず誰かが必要としている基幹素材です。
近年の新興国の発展に伴う国際的な資源需要の増加に対し、一度使い終わった資源を活用していかに高品質の非鉄金属原料を安定供給できるか、という命題に挑戦し続けてきた弊社の仕事は、同時に循環型社会構築への使命であり、ひいては我々の次世代に対する責任であると強く感じます。

我々が「ひかりもの」と呼ぶ非鉄金属には無限の可能性があり、たとえ同じ色や形をしていてもそれぞれで性質が全く違います。

良質な商品を提供するために、我々は強い自覚とプライドを持って、一つ一つの仕事が自分の手を離れた後にどこへ向かい、どのような方々の笑顔に結びついているかを想像しながら、ひたむきに汗を流し続けます。

社員ひとり一人が、役割や使命を自覚とプライドをもって取り組めば、無限の可能性が広がり、自らがこの世界の「ひかりもの」になることで、お客様にご満足いただける企業価値を提供できると信じています。

WAKOH宣言

将来に渡りリサイクル事業を行い、社会にとって有益な会社であり続ける為に、
会社の基本姿勢として、3つの宣言を行います。

  • 顧客重視
    リサイクル原料の安定的な流通を確保し、リサイクル原料に付加価値の息吹を吹き込む事により、お客様にご満足いただける企業価値を提供する事を宣言致します。
  • 品質重視
    多種多様なリサイクル原料としっかりと向き合う事により、お客様にご満足いただける検品評価と、安定した品質のリサイクル原料の作り込みを行う事を宣言致します。
  • 従業員重視
    一人一人が切磋琢磨し、リサイクラーとして常にワンランク上を目指し、挑戦し続けられる職場作りを行う事を宣言致します。