業界を牽引する会社で働くよろこび。

もっと仲間を増やしたい

本社(愛川事業所)業務部 副工場長
2005年10月 入社
斉藤 伸晃さん

業界を牽引する会社で働くよろこび。もっと仲間を増やしたい

本社(愛川事業所)業務部 副工場長
2005年10月 入社
斉藤 伸晃さん
Q.入社のきっかけを教えて下さい
和光金属に勤めていた知人から紹介されたのがきっかけです。以前は個人事業で水道設備の仕事をしていたので、転職して生活は安定しましたね。
Q.業務内容を教えて下さい
リサイクル業として、より価値が高まるよう、仕分けや加工をしてからメーカーさんに納めています。お客さんから材料になるものを買い入れ、それをおろして、選別・仕分けをして、出荷できる状態に持っていく、という過程を繰り返します。
Q.仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか?
見たことのない金属などを見ると、「お~!何だこれ!?」と思いますね。この仕事を通して初めて非鉄金属の世界に触れたんですが、どんどん新しいものも出てくるし、今も興味は尽きないというか、楽しいですね。
同じことの繰り返しでもないし、流れ作業というものでもない。毎日違うことをやっているので、新鮮ですよ。
Q.新人のころ苦労したことはありますか?それはどうやって乗り越えましたか?
業界も仕事もまったく未知の世界だったので、最初はもう言われたことをこなしていくのが精一杯でしたね。コツコツ努力して徐々に色々と覚えてきましたが、正直今でもまだまだと自分では思っています。奥が深いんでね。
Q.仕事をする際に気をつけていること、心がけていることはありますか?
安全第一。本当にそれがすべてですね。一日無事に収まると、ホッとします。
Q.和光金属で働いてよかったこと、入社してから分かった会社の魅力とは?
入社したときよりも、ずいぶん人も増え、会社も大きくなってきました。
自分も少しは貢献できたのかな、と。
当社の名前を外部のお客さんたちから聞いたりすると、「この業界を牽引している会社になってきたかな」と思うようになりました。
そういう会社に入れたこと、これからも働いていけることは、今思えば良かったと感じています。
Q.社内の雰囲気を教えて下さい
仲間同士、まあ冗談を言ったりしながら、それでも仕事に集中するときはしっかり集中して。メリハリつけて、のびのびやってると思いますよ。
Q.お休みの日は何をされていますか?
小学1年の娘がいるので、家族で出掛けることも多いですね。以前の仕事よりもずっと、家族といる時間が増えました。
Q.今後チャレンジしてみたい仕事・目標を教えて下さい
もっともっと仲間を増やして、会社もより大きくしていきたいですね。業界トップ、日本一、世界一!ずっと、目標として先を見ていけたらいいと思っています。
その中で、自分は現場の責任者として、もっと力強く皆を引っ張っていきたいですね。