水道メーター  貿易呼称:Foundry Ebony Meter

買取価格はお問い合わせください。

水道メーター  貿易呼称:Foundry Ebony Meter

各家庭に設置されている水道メーター
※CAC406(砲金)、ビスマス入り砲金、エコブラスなどの種類がある。
※行政の入札で出てくる事が多い。
※口径が13mmや20mmの違いで形や重量比が異なる。

発生源

水道メーターは各家庭に設置されているが、8年毎に交換しなければなりません。交換された物は行政で管理しているため入札にかけられて販売される事が多いです。
形や大きさ、材質(砲金、鉛レス砲金、エコブラスなど)で様々な種類があり、それぞれの用途によって使用されています。また使用されて来た年代によっても材質は異なります。

原料になるまでの工程

入荷した水道メーターは解体されている物は材質(砲金、鉛レス砲金、エコブラスなど)によって選別されます。解体されていない物はプラスチックやガラスなど金属以外の物を外す作業を行い、同時に材質によって選別します。
また13mmの口径の物は中にステンレスのピンが付いている為、専用工具でそれも外します。とても一つ一つ手作業によって解体される為、とても時間のかかる作業です。
こうして仕上げられた水道メーターはフレコンに詰められ製造業者に金属原料として出荷されます。

製造業者

製造業者に納品された水道メーターは反射炉や電気炉などで溶解・鋳造され、角丁インゴットが製造されます。
そういった半製品を使用し再びバルブや水道メーターとして生まれ変わります。

青銅の特性・用途

青銅は銅、錫、亜鉛、鉛といった4種類の金属を合せた合金で、鋳造性がよく、耐食性や耐摩耗性にも優れている為、軸受けや美術品などにも使用されています。
かつては大砲などにも使用されていました。

お問い合わせ

企画管理部 採用担当

〒221−0052 
神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1横浜クリエーションスクエア(YCSビル)1201
E-mail : 
yokohama@wakoh-kinzoku.co.jp